インターネットヲチャーのブログ

インターネッツの片隅からつぶやきます

【2014年2月】印刷通販のラクスルの調達額は14.5億円でなく、実は15.5億円だった??


スポンサードリンク

WiLさんなどを引受先に14.5億円もの調達をしたラクスルさんのファイナンスについて調べてみた。

 

一昔前はBtoBのビジネスは評価されにくい印象がありましたが、時代はすっかり変わり、BtoBの堅実性が評価される時代になったようですね。

 

ラクスル増資まとめ

資金調達額15.5億円、ポスト時価総額46億円、普通株式、希薄化率48.3%

ラクスル株式会社がWiLなどを対象に第三者割当増資を実施 14.5億円の資金を調達 | ラクスル株式会社

 

①ラクスルの増資概要

Post時価総額 :4,450百万円 (SO込み:4,689百万円)

第三者割当日 :2014年2月7日

調達額    :1,449,989,900円 (1,449百万円)

新規発行株数 :46,370株 (顕在32.5%、潜在30.9%)

発行価額   :31,270円

引受先    :WiL、グローバル・ブレイン、ITV、プラス、GMO-VP、ミクシィ

発行済み株式数:142,310株 SO:7,652株

株式の種類  :普通株式

社外取締役  :ニッセイキャピタル 笹井氏、ヤフー 小澤氏

 

(所感)かなりのシェアを外部に出した勇気あるファイナンスという印象です。WiLさんは外資系なので投資契約関係うるさそうなイメージがあるのですが、今回は普通株式でした。

 

②公表されてない追加ファイナンス

上記14.5億円のファイナンスに加えて、その1週間後に1億円の調達を実施しています。タイミングがずれたために公表しなかったのか、新規出資者が公表を嫌がったのか、真相は藪の中です。

 

Post時価総額 :4,550百万円 (SO込み:4,789百万円)

第三者割当日 :2014年2月14日

調達額    :100,032,730円 (100百万円)

新規発行株数 :3199株 (顕在32.5%、潜在30.9%)

発行価額   :31,270円

引受先    :不明

発行済み株式数:145,509株 SO:7,652株

株式の種類  :普通株式

 

新株予約権の行使

ファイナンス後の3月、一部ストックオプションの行使が行われています。株数にして、2,250株(潜在シェア1.5%)なので、松本社長のシェアの微調整か何かでしょうか。

 

ラクスルの上場準備体制(2014年4月時点)

株式分割 :一度実施済み

監査役会 :未設置

会計監査人:未選定

⇒まだ時間はかかるのでしょう

 

ラクスルの求人/採用/転職情報※絶賛採用募集中のようです。

募集職種:事業企画、ビジネスデベロップメント、エンジニア、Webデザイナーなど

詳しくはこちら ⇒ 採用情報 | ラクスル株式会社

 

===ラクスルの基本情報===

【商号】  ラクスル株式会社

【設立】  2009年9月

【代表者】 松本 恭攝 氏

【資本金】 920,687,315円

【ビジョン】仕組みを変えれば、世界はもっとよくなる

【URL】  http://corp.raksul.com/

広告を非表示にする