インターネットヲチャーのブログ

インターネッツの片隅からつぶやきます

会社は性善説でないと回らない


スポンサードリンク

よくある会社の管理部の”お役所化”

 

これ実際実務やってみると、本当によく気持ちわかります

あぁ、またこの人ルール守っていない

あぁ、また期限に書類提出してくれない

あぁ、この間も教えたのにまたできてない、、、、、

 

次第に、もうルールにのっとっていないと受け付けません

これが管理部のお役所化ですね

 

でも、これって管理部の首も絞めることにつながります

潤沢に人がいるのであれば、性悪説にのっとって管理管理管理といけるかもしれませんが、普通の会社にそこまで管理にリソースを割く余裕はありません

そうなると、お役所仕事をして、チェック項目を増やしていくと、業務の肥大化を読んで、結局管理部が帰れなくなる、という現象が起きます

 

結局遠回りしても、ルールからはみ出る人の数を丁寧に減らしていく、それでも残ってしまう人だけ毎回チェックする、の方が現実的だったりします

 

お役所仕事はなにより会社の雰囲気を悪くして、管理部に情報が回ってこなくなるので、

・丁寧に

・面と向かって

・何度でもお願いする

これが重要かなと思います。

 

いや、毎月想定の斜め上の事態が発生するので、実際死ぬほど腹立つんですけどね

広告を非表示にする