読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

インターネットヲチャーのブログ

インターネッツの片隅からつぶやきます

【2013年8月】イラスト特化型クラウドソーシングのMUGENUPの時価総額は15億円??


スポンサードリンク

MUGENUPさんのファインナンスについて調べてみました。

MUGENUP増資まとめ

ポスト時価総額15億円、普通株式、希薄化率9.0%

 

イラスト制作の工程を分割して仕組み化したMUGENUPさん、登場された当時素晴らしいと感銘を受けた記憶があります。

当時カードゲームの流行も追い風に受け、凄い勢いで拡大されてました。その後も順調のようですね。

 

クリエイター1万人が登録する特化型クラウドソーシング「MUGENUP」シリーズBで1億3000万円調達ーー上場への戦略を聞く - THE BRIDGE

 

MUGENUPの増資概要

Post時価総額 :1,485百万円 (潜在込み1,584百万円)

第三者割当日 :2013年8月31日

調達額    :130百万円  (130,819,500円)

新規発行株数 :4,153株 (顕在8.8%、潜在8.2%)

発行価額   :31,500円

引受先    :経営共競基盤、SMBCベンチャーキャピタル

発行済み株式数:47,167株 SO:3,119株

株式の種類  :普通株式

社外取締役  :インキュベート 本間氏

(社外取締役の責任限定契約の定め有り)

 

(所感)調達金額はそれほど大きくないため、希薄化は少ない印象です。必要資金が大きくなかったのか、希薄化を恐れたのか、それとも他の要因か、もっと調達できたのでは、と感じてしまいます。

 

MUGENUPの前回増資の内容

2012年4月のニッセイ・キャピタルさんからの調達についても触れておこうと思います。

Post時価総額 :476百万円 (潜在込み499百万円) 

第三者割当日 :2012年9月21日

調達額    :99百万円  (99,440,000円)

新規発行株数 :8,800株 (顕在18.6%、潜在17.4%)

発行価額   :11,300円

引受先    :ニッセイ・キャピタル

発行済み株式数:42,134株 SO:2,090株

株式の種類  :普通株式

 

(所感)当時ニッセイさんがよくやっていた、アーリーステージ、ポスト5億円、1億円投資というパッケージですね。1年間で株価は2.7倍(11,300円⇒31,500円)になった計算です。

 MUGENUP、ニッセイキャピタルに総額1億円の第三者割当増資 - インターネットコム

 

MUGENUPの上場準備体制(2014年4月時点)

株式分割 :未実施 (ただし株数結構多い)

監査役会 :未設置

会計監査人:未選定

 ⇒ まだ時間はかかるかもしれません。

 

MUGENUPの求人/採用/転職情報※絶賛採用募集中のようです。

募集職種:編集者、ライター、海外立ち上げ責任者、社長秘書、WEBデザイナー/WordPress開発者、WEBアプリケーションエンジニア、2Dアートディレクター、イラストレーター、3DCGディレクター、3DCGアーティスト、WEBデザイナー、総合職(人事/営業職/制作管理職/広報/企画ディレクター/経理・財務・法務・総務) ※2014年5月時点

詳しくはこちら ⇒ MUGENUP 採用特設サイト

 

==========MUGENUPの基本情報==========

【商 号】  株式会社MUGENUP

【設 立】  2011年6月

【代表者】  一岡 亮大氏

【ビジョン】 最速最大の「作る」環境を創る

【資本金】  126,102,350円

【URL】   MUGENUP

 

広告を非表示にする